Chuden-group Open innovation Environment

みんなの声をカタチにしたい

中部電力では、電気を届けることによる明かりだけでなく、
世の中や身の回りの生活が明るく豊かになるような
未来を作り出したいと考えています。

企業や研究機関の皆さまと共に同じテーマを考え、
アイデアとなるCOE(声)を出し合いながら、
一緒に未来に繋がる技術をカタチにしませんか。

STEP01

参加

募集テーマに「応募」または「開催イベントに参加」

STEP02

共創

中部電力が持つリソースや技術 × 皆さまの
アイデアや優れた技術により一緒に
「新たな価値を創出」

STEP03

製品化/サービス化

皆さまと一緒に事業化・サービス化を目指します

人工知能(AI) ×スマートメーターデータ人工知能(AI) ×スマートメーターデータ

ICT×電柱ICT×電柱

IoT×家電IoT×家電

人工知能(AI)スマートメーターデータ

各家庭に合わせた省エネアドバイス

中部電力では家庭用のスマートメーターから取得した電気使用量のビッグデータを保有しています。
家庭向けの電力管理サービスを提供しているBidgely, Inc.と、AIを活用したデータ解析プラットフォームを提供する株式会社ABEJAと共創し、独自のAI技術を活用して、電気使用量の分析技術を確立をしました。
家電ごとに計測器を取り付けることなく簡単に各家電の使用状況を把握できることから、よりお客さまに合った省エネ方法や家電の使い方のアドバイスをご提供するサービスや、離れて暮らすご家族の見守りを行うサービスなどをご提供することを可能にいたします。

人工知能(AI) ×ビッグデータ

ICT電柱

ICT機器を活用した電柱等の高度利用

中部電力では中部エリアに電柱などの配電支持物を約280万基保有しております。
ソニー株式会社ならびにソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社が独自開発したLPWAの通信技術を用いた電柱のIoT化により、当社業務の高度化や電柱のIoT化による新たなサービスの提供を検討して参ります。

環境発電 ×電力供給

IoT家電

睡眠時などのエアコンの快適利用サービス

中部電力では、お客さまの暮らしの質を高めていただくため、
株式会社エアウィーヴが持つお客さまの睡眠状態を計測する技術と
株式会社Sassorが持つ機器毎の電気使用量を測定する技術を活用し、
ご家庭のエアコンを、IoTを活用することで快適に利用できる
サービスの開発に向けて、実証実験を行います。

RFID技術 ×実証環境